2011年10月13日

水窪で幼稚園児のキャンプ

浜松市西区舞阪町の順愛保育園(鈴木順一園長)の園児約30人が、長野県との県境に近い同市天竜区水窪町西浦地区の西浦公民館で「みさくぼキャンプ」に取り組んでいる。「大自然の中で子供たちを育てたい」という鈴木園長の思いから始まった山あいでの共同生活は、今年で30回目を迎えた。
ということ。

西区・舞阪の園児、自然の中でのびのび 水窪 | 静岡新聞

今年も行われたのですね。

水窪出身者としては、
とても嬉しいニュースです。


ところで、
我が家の幼稚園児が、
西浦の公民館で泊まれるだろうか?
と、ちょっと考えると、
ちょっと無理なんじゃないだろうかと思いました。

よく行く水窪のバーバの家でも、
ママ抜きでは宿泊できないので。


ラベル:水窪
posted by もり at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

水窪町に避難勧告

先日の台風に続いて、
今回の台風でも水窪町に非難勧告が出ています。

避難勧告(天竜区水窪町12地区及び春野町1地区)の発令について - 浜松市の災害情報 - Yahoo!ブログ

私の実家(水窪町本町)に電話してみたところ、
実家の近所は、今のところ大丈夫そうということでした。

今後台風が接近してきますが、
被害が出ないことを祈りたいと思います。


ラベル:水窪
posted by もり at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

水窪に土砂ダム 高さ30メートル、沢ふさぐ

水窪に土砂ダム 高さ30メートル、沢ふさぐ | 静岡新聞
というニュースを読んだ。

水窪ダムのさらに奥のほう。

水窪は広い。

深層崩壊とは、
ニュースの中の話ではなくて、
身近なところで起きているのだということがわかった。


15日の新聞記事。

水窪の土砂ダム「深層崩壊」か 京大名誉教授が分析  - 静岡のニュース - 都道府県別 - 47NEWS(よんななニュース)
ラベル:水窪
posted by もり at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

七年に一度水が湧く池の平に、二年連続で水が湧いた

七年に一度水が湧くといわれている、
水窪町にある池の平というところに、
去年に続き今年も水が湧いたということ。

「幻の池」2年連続出現 浜松・水窪 | 静岡新聞

自然の恵み:池の平に水が湧いた

去年水が湧いたときも、
とても暑い時期で、
水が湧いたところに行くまでに熱中症になって、
病院に運ばれて来た人がいました。

見に行こうとする人は、
十分な準備をする必要があると思います。

それからこの時期、
水窪近辺の山には山ビルがいます。

そのあたりにもご注意を。



EVERNEW(エバニュー) ヤマビルファイター(135ml) ECT100



追伸

記事を書いて間もないでが、
もう水はなくなってしまったようです。

自然の恵み:アッと言う間の幻の池


ラベル:水窪
posted by もり at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

水窪柔道教室開講

天竜署水窪分庁舎の警察官が講師を務める「水窪柔道教室」(浜松市水窪地域自治センター主催)の開講式が22日、浜松市天竜区水窪町の同分庁舎で行われ、児童を対象にした半年間の熱血指導がスタートした。
ということ。

お巡りさんと柔道稽古 児童らの教室始まる 水窪 | ニュース | @S[アットエス] | 静岡新聞SBS

私も参加してました。

指導員の人が結構怖かった。


昔は20人くらいは集まっていましたけど、
今は5人ということです。

ラベル:水窪
posted by もり at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

水窪を舞台にした映画の製作

浜松市天竜区水窪町の活性化を応援しようと、同市中区でライブハウス「窓枠」を経営する「Aw―one(エイダブリューワン)企画」の上嶋常夫代表と、これまで11本の映画を撮影してきた瀬木直貴監督が同町を舞台に映画製作を企画している。7月上旬から主役のオーディションを行い、来年5月ごろから撮影を開始予定。秋ごろの上映を目指す。
ということ。

水窪の魅力映画で発信 来秋上映目指す | ニュース | @S[アットエス] | 静岡新聞SBS

面白い企画だなと思った。

エキストラの募集とかがあったら、
応募してみようかと思った。

ラベル:水窪
posted by もり at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

水窪小唄

6日に開催される「伝統&郷土芸能フェスティバル」に向けて、浜松市天竜区水窪町の水窪小唄保存会がけいこに励んでいる。昨年12月に結成したばかりの同保存会。近藤静子代表(75)は「忘れ去られようとしている水窪の伝統の一つを知ってもらいたい」と意気込んでいる。
ということ。




去年のお祭りのときに撮影した水窪小唄です。

ラベル:水窪
posted by もり at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モノレールの敷設助成条件の変更

山あいの傾斜地に暮らす住民を支える移動手段がある。スキー場のゴンドラにも似た乗用モノレールだ。浜松市は、設置時の補助金制度を見直し、助成条件を大きく緩和する。生まれ育った故郷にこだわる高齢者の安全網とする考えだが、自己負担額が増えることは論議を呼びそうだ。 
というニュース。

http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20110302/CK2011030202000159.html

助成条件は、車道まで50メートル以上かつ高低差10メートル以上−と緩和される。ただ、従来は10万円で済んでいた自己負担額は、整備費の半額と定められ、最大140万円に増える。

水窪や佐久間でも時々モノレールを見かけるけど、
敷設の自己負担額が増えるのは大変だろうなと思う。


ラベル:水窪
posted by もり at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

水窪で廃校の利用者募集

浜松市は、天竜区の廃校の利活用のため、旧校舎の賃貸希望者などを公募している。
ということ。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110227-OYT1T00392.htm


水窪で募集しているのは、

水窪町奥領家にある旧西浦小の木造2階校舎、木造平屋講堂とグラウンド

の利用者。



募集の条件は、

自ら事業を行う賃貸希望者のほか事業計画案も募集しており、市内外の個人、法人とも応募が可能。賃貸は原則、一つの建物につき1団体・個人とし、1年以上継続して利用することや、事業内容について地元同意を得ることが条件。
賃貸料は、旧西浦小の校舎が同2009円、講堂が同2141円、グラウンドが同99円。中山間地域の活性化に有効と認められれば減免措置もある。


締め切りは本日2月28日。


参照した記事が出たのが2月27日になっていて、
締め切りの一日前。

報道としては遅すぎると思うが、
あまり多く応募があっても困るということだろうか。


この取り組みを紹介しているブログ記事。

http://kitaro.hamazo.tv/e2883014.html
ラベル:水窪
posted by もり at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

水窪に伝わる民話で紙芝居作成

浜松市立水窪図書館(同市天竜区)は、水窪地域に伝わる三つの民話を題材に紙芝居を制作した。物語の脚本や作画は地元在住の中高生や主婦らが担当するなど、地域住民による手作りの作品。制作に携わった住民らは「幼児期から地域の歴史や民話に触れる機会が増えてくれれば」と期待している。
ということ。

http://www.47news.jp/localnews/shizuoka/2011/02/post_20110226102242.html

http://www.shizushin.com/news/local/west/20110226000000000032.htm

作成された紙芝居は、
「善住寺のねこ」「おかわ御前」「ジョンの恩返し」の3作品だそうで、
私も知らないので、
見てみたいなと思った。

ラベル:水窪
posted by もり at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。