2007年11月25日

山住峠で自然観察会

浜松市天竜区水窪町の山住峠周辺でこのほど、自然観察と散策会が行われた。
ということ。
記事↓
http://www.shizushin.com/local_west/20071122000000000034.htm

参加した一般公募の約20人は、水窪地域自治センターからバスに乗り、標高約1100メートルの同峠にある山住神社や「カモシカと森の体験館」などを見学した。その後、「みさくぼ野鳥の森」を散策しながら、標高1377メートルの門桁山山頂を目指した。
ということである。


あの辺は人が少いから、
手付かずの自然、
みたいなものが残っているのだと思う。

日本でも有数の、
都会からのアクセスが不便な地域、
なんじゃないかと思う。

それから、
門桁山山頂が1377メートルもあるということは知らなかった。

普段は行っても、標高1000メートルくらいの山住神社周辺までだから、その先が更にあるのだな。
ラベル:ニュース 水窪
posted by もり at 22:07| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。