2012年10月10日

水窪町八幡屋製菓舗 特産栃の実で新スイーツ開発

地元産の食材を活用して地域をPRしようと、浜松市天竜区水窪町の老舗菓子店が栃(とち)の実を使ったスイーツを開発した。栃の実の強い苦味を生かした味わいが特徴の一品だ。
ということ。

特産栃の実でスイーツ開発 天竜区水窪の老舗菓子店  | 静岡新聞

地元発のこういう話題、
うれしいです。

ちなみに私は、
新スイーツを開発した4代目店主と同級生。

先日の水窪祭りでも、
その勇士を拝んできました。


栃をつかったお菓子は、
甘さのなかにほのかな苦味が感じられ、
大人な味だと思います。

一度食べると忘れられない味、
そして、
また時々食べたくなる味です。

トチ餅は作るのに時間がかかり、
賞味期限が短いので、
売り切れのことがあります。

水窪に行ったときに食べることができたら、
ラッキー!
って思います。


今回のトチを使ったスイーツは、
まだ食べたことないですが、
水窪に行ったらぜひ食べてみたいですね。

posted by もり at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。