2011年06月24日

飯田線 大原トンネルでトンネル内に鹿が迷い込んで電車2時間以上遅れ

19日午後8時40分ごろ、浜松市天竜区のJR飯田線大嵐−水窪駅間の大原トンネル(5062メートル)にシカ2頭が迷い込んでいるのを上諏訪発豊橋行き上り普通列車(2両、乗客5人)の男性運転士が見つけ、列車を急停止させた。その後、警笛を鳴らしながら低速走行や停止を繰り返し、約2時間20分かけてトンネル出口まで追い出した。
ということ。

鉄道トラブル:トンネルに迷い鹿 通常は7分…ノロノロ2時間20分−−浜松・飯田線 - 毎日jp(毎日新聞)


asahi.com(朝日新聞社):トンネルにシカ、列車急停止 2時間超かけ追い出す - 社会

大原トンネルは長いですからね。
入り口付近に鹿がいて、
電車で追いたてながら進んだら、
2時間以上かかってもおかしくないでしょうね。

その列車に乗っていたのは5人だったそうですが、
鹿は増えているのでしょうから、
今後もこのようなことは起こるだろうなと思います。

ラベル:水窪
posted by もり at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。