2009年02月14日

西浦の田楽

西浦の田楽は、
毎年旧暦の一月18日に行われるみたいだけど、
今年は2月12日、13日がその日だったそうだ。

記事↓
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20090213/CK2009021302000173.html


西浦の田楽とは、

1975年(昭和50年)に重要無形民俗文化財の第1回の指定を受けた祭事で、
養老3年(719年)に行基がこの地を訪れ、観音像と仮面を奉納したことが、祭りの起源とされているそうです。

祭りの時間は、月の出から日のでまで。
夜を徹して行われ、
「地能」33番、「はね能」12番、「獅子舞い」「しずめの舞い」で構成。
五穀豊穣、無病息災、子孫長久を祈願する。

西浦田楽は、
芸能を奉納する人が世襲制で受け継がれている。


写真は、
このページなどに詳しいですが、
http://www.geocities.jp/totoroguide/dengaku/dengaku/dengaku.html

祭りには毎年多くのカメラマンが訪れるようで、
ネット上にもたくさん写真がアップされています。


開催場所は、
下記の地図より。

大きな地図で見る
ラベル:水窪 イベント
posted by もり at 06:06| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。