2008年08月06日

水窪の方言 う

うそこけ うそを言うな

うつ 獲物の通り道

うなう 耕す




「う」の方言について

「うそこけ」は、
嘘をつくな、という意味ではあるが、
相手の話が、ちょっとオーバーに脚色されているな、と感じられた場合や、
信憑性が低いな、と感じられたときに、
あいづちのような感覚で言われることもある。

なので、
「うそこけ」と話の中で誰かに言われても、
そんなに深刻に受け取る必要はないと思う。

誰かに、「うそこけ」といわれたときには、
「うそじゃないって、ほんとだって。」
と、
笑いながら弁解したらいいと思う。



「うつ」という言葉は、
私は聞いたことがない。

水窪には、
副業として猟師をしている人がいるので、
恐らくそういう人が言うのだろうと思う。



「うなう」について。

水窪は山間の町なので、
平らな土地というのがほとんどなく、
畑は斜面に石を積んだりして作られており、
「うなう」のは大変である。

そういう場所では、
大型農耕機械も使用できず、
大部分が手作業での農業となる。



ラベル:水窪 方言
posted by もり at 14:20| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水窪の方言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。